教材正誤表

  1. HOME
  2. 教材正誤表
教材正誤表
法律改正

PDFファイルの閲覧にはAdobe Reader(アドビリーダー)が必要です。

Adobe Reader(アドビリーダー)をお持ちでない方は、下部の「Get ADOBE READER」のアイコンを押し、手順に従いダウンロードしてください。

医療福祉環境シニアアドバイザー 公式テキスト(2016年5月1日改訂第3版第1刷以前)

シニアアドバイザー公式テキスト訂正表(2016年5月1日改訂第3版第1刷以前)の印刷用PDFを見る >>

 

ページ 箇所 訂正前 訂正後
29 下から
11行目
予防にはワクチン接種が有効であるが、日本では未承認なので輸入ワクチンとなる。また、患者と接触した場合、予防的に抗生物質を投与することもある。 予防としてはワクチン接種が有効である。また、患者と接触した場合、予防的に抗生物質を投与することもある。
208 下から
11行目
アメーバ赤痢などの原生動物を伝播したり、 赤痢アメーバなどの原生動物を伝播したり、

医療福祉環境アドバイザー 公式テキスト(2015年7月1日改訂第1版第1刷以前)

アドバイザー公式テキスト訂正表(2015年7月1日改訂第1版第1刷以前)の印刷用PDFを見る >>

ページ 箇所 訂正前 訂正後
6 表-2
接触感染内
上から3行目
・HIVなどが ・HIV感染症などが
12 上から5行目 生息できない嫌気性菌がある。 生息できない偏性嫌気性菌がある。
21 表-10
任意接種
ロタウイルス ロタウイルス感染症
28 表-15
水痘(帯状疱しん)
主な症状 その他
皮膚に痛みがある。 帯状疱しんの場合は皮膚に痛みがあり、
37 上から10行目 カンピロバクター、 カンピロバクター属菌
49 上から8行目 水痘ウイルス等 水痘帯状疱しんウイルス等
67 下から3行目 レジオネラ レジオネラ属菌

医療福祉環境アドバイザー 公式問題集(2015年9月1日改訂第1版第1刷以前)

アドバイザー公式問題集訂正表(2015年9月1日改訂第1版第1刷以前)の印刷用PDFを見る >>

ページ 箇所 訂正前 訂正後
31 135) イ:普遍的予防策とは、「推定される感染病態に関わらず、すべての人々の血液・体液は、感染性のあるものとして扱うべきである」という考え方である。 イ:普遍的予防策と生体物質隔離予防策の主な特色が統合されたものである。
38 164) イ:煮沸法とは、沸騰水の中に沈めて、60分以上煮沸する方法である。 イ:煮沸法とは、沸騰水の中に沈めて、5分以上煮沸する方法である。

医療福祉環境シニアアドバイザー 公式テキスト(2015年7月1日改訂第1版第1刷以前)

シニアアドバイザー公式テキスト訂正表(2015年7月1日改訂第1版第1刷以前)の印刷用PDFを見る >>

ページ 箇所 訂正前 訂正後
32 上から
10行目
グラム陽性桿菌 グラム性桿菌
40 下から
2行目
ポピドンヨード ドンヨード
106 CDCガイドライン
下から2行目
百日咳 百日咳
130 上から6行目 非定形肺炎 非定肺炎
172 上から7行目 PRSP(ペニシリン耐性肺球菌) PRSP(ペニシリン耐性肺球菌)
183 表-4
拡散防止区域該当室
使用剤リネン室 使用リネン室
245 上から
9行目
・周りが暗い時 > 周りが明るい時 ・周りが明るい時 > 周りが暗い

医療福祉環境シニアアドバイザー 公式問題集(2015年9月1日改訂第1版第1刷以前)

シニアアドバイザー公式問題集訂正表(2015年9月1日改訂第1版第1刷以前)の印刷用PDFを見る >>

ページ 箇所 訂正前 訂正後
20 86) イ:抹消組織に集まるリンパ球には イ:末梢組織に集まるリンパ球には
30 127) ア:マスクの交換時は口部分を抑え、 ア:マスクの交換時は口部分を押さえ、
  • お問合せ(個人)
  • よくあるご質問(個人)
  • 検定試験のご案内
  • 検定試験実施要項
  • 資格取得の流れ
  • 受験のお申込み
  • 教材のご案内
  • 教材のお申込み
  • 練習問題
  • 教材訂正のご案内
  • 教材正誤表
  • 法律改正について
  • お問合せ(団体)
  • よくあるご質問(団体)
  • 団体受験のご案内
  • 団体受験について
  • 団体受験の流れ
  • 団体受験導入の声
  • 情報リンク集
  • 感染症情報
  • 法律改正について
  • 資格名称変更・再編について
  • 医療環境管理士(医療検定)